ブログキャノンボール

殴り書き散文ブログ

ゴルフがめちゃくちゃ難しい

趣味らしい趣味がなかったので友人の誘いを機にゴルフが趣味にでもなればと思いはじめてみました。

このゴルフってのがまた難しいんですよ。

f:id:mister3bogey:20180404222619p:image

ゴルフは止まってるボールを打つわけですが、コレがまた難しいんですよ。

考えてる10倍は難しいです。

ただボールを打つって言ってもダフリ、トップ、スライス、フックと色々な問題があります。

 

ダフリとはボールの手前を打ってしまうミス

トップとはボールの上を打ってしまうミス

スライスとは打ったボールが右に切れていってしまうミス

フックとは打ったボールが左に切れていってしまうミス

 

ざっと説明するとこんな感じです。

 

必ずと言ってもいいほど、ゴルフ雑誌などでは、上で説明したような『ミスを治す』といった言葉が並んでます。

それだけゴルフをやってる人、特に初心者がぶつかる壁と言ってもいいかもしれません。

細かい事を言えばきりがないんですけど、とりあえずボールをキチンと打てて真っ直ぐボールが飛べばとりあえずOKなのですが、それが難しいんです。

止まってるボールを打つ事がこんなに難しいとは思ってなかったし、ちょっとしたミスでとんでもない打球になってしまいます。

今までの人生でスポーツはちょっと練習したらそこそこ何でも出来ちゃったタイプの人間だったのにゴルフは難しい…

そこそこの玉が打てるようになって慢心して練習をサボればまた変なミスをするようになってしまいます。

それがまさに昨日でした。

ちょっと真面目に日にちを詰めて練習してみます。 

来週、ゴルフになってしまいましたので…