ブログキャノンボール

殴り書き散文ブログ

車検証を紛失したバイクの廃車手続き

大阪から広島に越してかれこれ数年。

乗らずに放置してたバイク、YAMAHA SR400

を廃車にする決意をしました。

大阪から広島に越してバイクの登録は変更してなくて車検も受けずにそのまま放置してたバイク乗ってなくても必ずやってくる税金…

これは勿体無い!!って事で廃車にする事を決意して色々と調べてみました。

まず廃車にするには自分で手続きを行う方法とバイク屋さん等にお願いをして廃車手続きをしてもらう方法と大きく分けて二通りあります。

色々とネットで調べてると一般的に言われてる廃車には

「永久抹消登録」と「一時抹消登録」と言います。
俗に言う廃車には2つの方法があるらしいです。

『永久抹消登録』は一般的な廃車のイメージ通り、その車を二度と使えなくする方法です。
車をスクラップ・解体して車籍(車の戸籍のようなもの)を完全に抹消します。

『一時抹消登録』は車の使用を一時的に止める方法です。
一時抹消登録をしている間はその車を公道で走らせることはできませんが、再度登録の申請をすればまた公道を走らせることができます。「ちょっとお休みさせる」というイメージですね。

どちらにしようか悩みましたが、また乗りたい気持ちもあるので今回は『一時抹消登録』をする事にしました。

 

そこで浮かんだ疑問です。

  1. 大阪で廃車の手続きをしないといけないの?
  2. 廃車にしたいけど車検証を紛失してしまった
  3. 必要な書類は?
  4. 費用は

これらの疑問がでてきました。

それでとりあえず、大阪ナンバーなので大阪の陸運局へ電話して問い合わせてみました。

バイクを廃車にしたいけど、車検証を紛失して現在は広島に住んでる旨を伝えました。

すると、大阪、広島どちらでも手続きできますけどどちらでされますか?』 

どちらでもいいのであれば現在住んでる広島で手続きする方が経費(大阪までの交通費)も掛からず済むと思い広島で手続きをする事にしました。『 現住所の管轄の陸運局で手続きしてください』とのことでした。

そして必要な物を訪ねると

 

住民票(バイクを登録した時の住所と現住所記載でマイナンバーが記載されてないもの)

僕の場合は登録した時の次に引っ越した場所に現在住んでるので市役所でもらえる住民票で問題なかったですけど、登録した住所から数回引っ越してる人の場合は手続きが大変かもしれません。

 

ナンバープレート バイクに取り付けてあるのを外して返却します。

 

車体番号 車体に記載されてる番号です。メモと念の為写メを撮っていきました。

 

理由書 車検証を紛失した理由を書いて提出する書類です。 これは陸運局のホームページからダウンロード印刷できますけど、陸運局にもあるのでそちらにしました。

 

印鑑 実印でなくて認印でいいのですが、シャチハタは駄目です。

 

身分証明書 (免許証、保険証など)

 

こちらを用意して現住所の管轄の陸運局へ行きました。 年度末って事もあってかかなりの人でごった返してました。 案内を見て登録の窓口へ。 抹消って窓口がなかったのでとりあえず登録の窓口へ行ったのですが、これで正解でした。

窓口で大阪ナンバーのバイクを廃車にしたいと伝えると、上に書いた物を持ってきてるか確認された後、書類と理由書に記入してまた同じ窓口へ提出して下さいとの事でした。

書類に記入して窓口へ提出すると、次は〇〇窓口、〇〇窓口、〇〇窓口へ行ってくださいと、それが終わったらまた戻って来てくださいとの事でした。 全ての窓口を回って(どこかの窓口で手数料?として350円支払いました)書類を提出すると、次は〇〇窓口の前で待ってくださいとの事。 

その窓口の前で数分待ってると名前を呼ばれて返納証明書をもらって終了でした。

この返納証明書は

バイクの使用を中止するときに発生する書類です。
この書類を持っていると、「バイクを廃車にして、抹消手続き(一時抹消登録)を完了しました」ということの証明書です。

この書類があると、自動車税を納める必要がなくなります。車検証とナンバープレートという、日本国内で車を運転するうえで必要なものがないことを証明する書類ですから、バイクを所有していないことを証明する証明書です。自動車税から解放されるので、再発行もできませんので、必ずしっかりと確保しておかなければなりません。

はじめての経験でしたけど必要なものさえ揃えて行けば簡単にできました。 ディーラーなどの代理に頼めば経費もかかりますし、時間があれば自分でやってみるのもどうでしょうか?