ブログキャノンボール

殴り書き散文ブログ

マイブームのスペイン語について

Hola a todos!!

みなさんこんにちは。

 

先日のブログでチラッと触れたマイブームのスペイン語の話です。

マイブームって言ってもGoogleの翻訳アプリで、この言葉はスペイン語ではどんな感じなのだろうか?って調べる程度ですけど。

勉強ってのが苦手で嫌いなので僕の中ではかなり勉強してるつもりになってます。

 

調べてみると、スペイン語は英語、中国語に次いで世界で3番目に使われてる言語らしいです。

スペイン語圏とは - スペイン語が公用語の国と話される地域【ラングランド】

↑こちらのサイトによりますと

スペイン語公用語としてる国と地域

スペイン

キューバ
ドミニカ共和国

メキシコ
グアテマラ
エルサルバドル
ホンジュラス
ニカラグア
コスタリカ
パナマ

コロンビア
ベネズエラ
エクアドル
ペルー
ボリビア
チリ
アルゼンチン
パラグアイ
ウルグアイ

ギニア共和国

 

めちゃめちゃ多いですね。

 

そんなスペイン語がブームになったきっかけはこの人!!

内藤哲也です。

誰??って思ったでしょ?

内藤哲也新日本プロレスに所属するレスラーです。

内藤哲也 - Wikipedia

f:id:mister3bogey:20180417091044j:image

画像引用

武者修行中にスペイン語をマスター(本人曰く挨拶程度)した内藤哲也選手は度々スペイン語を交えて話をします。 

僕にスペイン語ブームを与えた内藤哲也選手と僕の出会いはプロレス観戦ではなくて野球観戦です。

内藤哲也選手はプロレスファンの中では大のカープファンとして知られてるみたいです。

プライベートで何度も球場でカープ観戦をし、始球式、優勝パレードへの参加、それ行けカープ有名人ファンリレーにも参加するほどです。

カープファンの僕は球場でこの映像を見た時は「このレスラーは誰だ?」って感じでインターネットで調べてみると内藤哲也選手が使うスペイン語がどんどん出てくるんですよね。 

なかでも代表的なのが

トランキーロ!! あっせんなよ!!です。

Tranquilo(トランキーロ)とは、落ち着け、焦るな、みたいな意味らしいです。 いい言葉ですね。 

メキシコ武者修行中に焦って先走っていた内藤哲也選手が仲間から「トランキーロ」と声を掛けられたフレーズが頭の中に残ってて日本に帰国してから発するようになったらしいです。

もうすっかり内藤哲也選手のファンになりました。

Ir por ello 内藤哲也

Ir por ello カープ

Ir por ello 僕

 

いつか情熱的なスペイン美人と出会えた時にお近づきになれるようにTranqouilo(焦らず)にUn estudio(勉強)してしていこうと思います。

 

Que tengas un buen día